スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

石川遼の紹介1

ハニカミ王子として知られる石川遼についてご紹介していきたいと思います。
出身は埼玉県松伏町になります。6歳の頃からゴルフを始めていて、杉並学院高等学校ではアマチュアゴルフ選手として活躍していました。その時期にアマチュアながらも男子ゴルフツアーで優勝をして、2008年頭に高校へ通いながらプロへ転向すると宣言してツアーメンバー登録をしました。

誕生日は1991年9月17日で、身長173cm、体重70Kg位、血液型はO型だそうです。
今は身体作りをしているので体重は増減が有ると思います。肝心のゴルフでの得意はドライバーで、かなりの飛ばし屋としても知られています。平均飛距離は300ヤードと言いますから凄いですよね。

記録的なスコアとして58を叩き出した事も有ります。
目標としている選手はタイガーウッズだそうです。現に今は同じ組で回ったりもしていますので、確実に夢に向かって行っていますよね。 石川遼がゴルフを始めたのは6歳の頃、父親にゴルフ練習場に連れて行かれたのが始まりだったそうです。これでゴルフにのめり込み、負けず嫌いと言う事もあってかなりのスピードで上達した事だと思います。中学校に入学して陸上部に入部をしたらしいです。ゴルフと陸上、一見関係なさそうに見えますが、石川遼自体は体力も付くし足の筋肉が鍛えられるとして入部したと言われています。全てはゴルフが上手くなりたいと言う一心で行ってきた状態なのですね。
 
<< ヨネックスとの契約 | TOP | 石川遼の紹介2 >>
| 石川遼の紹介1 | 石川遼 |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ