スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

教えてあげようゴルフ場での服装

ゴルフ場においてラウンドする時には、襟付きのウェアを着るようにしましょう。
夏場などついつい暑くなると、服装もラフにしたくなって乱れてしまいがちになります。
Tシャツやタンクトップといったような、襟が無くてラフ過ぎるウェアと呼べない服装で、ラウンドしている人がいるのも事実ですが、これはあまり見た目も良くありません。

ラフでも良いですが、襟が付いている事を基本とし、乱れ過ぎないようにする事が大事なのです。
基本的にスラックスというのがありますが、ショートパンツでラウンドするのは大丈夫です。
華美になり過ぎない程度の、ショートパンツを着用するようにしましょう。

通常、ソックスに関しては基本的にあまりルールというのは存在しないと思いますが、ゴルフ場によって多少規定が違います。
ゴルフ場においては短いソックスを禁止している所もありますので、行くゴルフ場の服装の規約を調べておくと良いと思いますよ。

初めてゴルフをする人等は、こういった事がある事さえ知らないですよね。
その場合は周りの知っている方が教えてあげるのも親切ですよね。
決められたマナーの中でオシャレを楽しむ、そんな楽しみ方がゴルフウェアにはあるのです。
<< ゴルフ場での服装 | TOP | 中古車の査定はオンラインで >>
| 教えてあげようゴルフ場での服装 | その他の情報 |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ