スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

石川遼と言ったら赤いパンツ

試合の最終日になると赤い勝負ウェアに身を包んで登場するのが石川遼です。
これが人気が高く、近年では赤いゴルフウェアの売れ行きが伸びているとの事です。
石川遼と言うと赤いパンツと言う印象が強いと思います。
いつもは上が白でパンツが赤と言う組み合わせですが、ミズノ読売オープンで初優勝をした時には上下とも真っ赤と言うゴルフウェアで登場して話題になりました。

ちょっと前のゴルフ選手と言うとたっぷり目のウェアでファッション性に目を向けられる事なく、獲得賞金とか成績ばかりに着目されていた感じが有りますので、日本の男子ゴルフ界も変わったなと感じざるを得ません。

それは女子ゴルフ界でも同じ事で、ファッションもきちんと考慮している等、昔の地味なゴルフと言う印象は今は感じないですよね。
石川遼自身も最初の頃は素朴な感じだったのですが、徐々に垢抜けてきてファッションにも髪型にも気を使う様になってきました。
まだまだ若者ですから、赤など派手なパンツも似合うと思います。
でも何故赤なのかと言う事に関しては「勝負カラー」と言う事だそうで、何故か意気込みが違うそうなのです。

石川遼と言う人物、実力、人気があるからこそこれだけ赤いパンツについても注目が集まるし、人気が高まるのかもしれませんね。
今後プロゴルファーとしてどの様な展開を迎えていくのか、ファッションもどう変化していくのか赤いパンツだけでなく色んな面で注目したい所ではないでしょうか。
| 石川遼と言ったら赤いパンツ | 石川遼 |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

プロゴルファー石川遼の誕生

父親に6歳の時にゴルフ練習場へ連れていかれたのをきっかけとして石川遼のゴルフ人生が始まりました。
しかしずっとゴルフばかりをしてきた訳ではありません。
小学生の時にはサッカークラブに入っていたそうです。
またゴルフ部が無い中学校へ進学すると、ゴルフに必要な足腰を鍛える為に陸上部へと入部したそうです。そしてゴルフ部が有る杉並学院高等学校へ進学して本格的にゴルフへの道に入って行く様になるのです。

そんな中2007年に開催されたのがマンシングウェアオープンKSBカップです。
プロが戦う中、アマチュア枠として参戦したのが石川遼で、初参戦で初優勝、史上最年少と言う偉業を成し遂げたのです。
悪天候で初日中止、最終日2ラウンドを行うと言う条件の中、石川遼は逆転優勝をしていくのですが、ギネスに認定される記録となり、人々に石川遼と言う名前が知られる事になりました。
これからプロに転向表明したのは直ぐの事で、高校に行きながらプロツアー参戦と言う厳しい道を辿る事になるのです。

石川遼が注目を浴びた
あのアマチュア時代の優勝の際、実況中の瀬戸内海放送の多賀アナウンサーがつい言ってしまった「ハニカミ王子」と言う言葉は瞬く間に日本中の人が知る名前になりましたよね。
当時は高校野球でブレイクした斉藤選手のハンカチ王子と人気を二分していた様な記憶が有るようなと言う感じがします。
こうした経緯から皆さんが良く知る石川遼プロが誕生したのです。
| プロゴルファー石川遼の誕生 | 石川遼 |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

石川遼が叩きだす経済効果とは

何かの世界で有名になるとその経済効果は絶大だと言われています。
それは男子ゴルフ界における石川遼についても同じ事が言えて、CMに石川遼を起用すると売り上げがぐんと伸びると言われているそうです。そうした事を受けて石川遼を起用したいと言う企業は躍起になって起用に乗りこんでいるそうです。石川遼が出演するCMのギャラは平均的に見て1社あたり7000万円と言われているそうで、これはイチロー、松坂大輔、松井秀喜並のギャラで、スポーツ選手が貰えるギャラでは上位にランクインしている様です。

石川遼がCMに起用される理由としては、ゴルフの実力が有るのはもちろんの事、タレントとしての価値もとにかく有ると高評価となっています。
これはあの木村拓哉も上回るほどの勢いだそうです。 そんな石川遼が契約をしているスポンサーはヨネックスとなっています。他にもパナソニック、トヨタ、コカコーラ、ANA、NTTdocomo、ハウス食品等とも契約しているそうです。特にカレーのコマーシャルに関してはお子様にも主婦層にも人気が有り、売り上げ効果を発揮しています。

石川遼が稼いでいる金額はとてつもない金額になっていて、賞金王としての金額に加わってスポンサー契約金、CM契約金等が有り、20億円はくだらないんじゃないかと言われているそうです。
石川遼はイメージも良いですし、経済効果が上がるのも分かる様な気がしますよね。こうした話題は明るい話題ですからたくさん出てくると良いのではないかと思うのです。
| 石川遼が叩きだす経済効果とは | 石川遼 |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

石川遼の紹介2

アマチュアの頃からゴルフの成績が優秀だった石川遼
2005年には関東中学校選手権で優勝、進んで全国中学校選手権でも優勝をしました。こうした事からも分かる様に石川遼は中学生大会において常に上位に名前を置けるほど実績を持っていたのです。

高校生になるとチーム・ジャパン・ジュニアゴルフが2007年に発足し石川遼はチームの一員になりました。
そして5月、プロゴルフツアーのマンシングウェアオープンKSBカップにてアマチュアで有りながら石川遼が史上最年少優勝を飾ったのです。この時から多くの人が石川遼を知る事になり、ハニカミ王子として一躍注目を集める事になったのです。今までアマチュアでプロゴルフツアーで優勝したのはたった1人と言う事ですので、かなり凄い記録で有る事が分かります。ハニカミ王子と言う名前が付いたのもこの時で、石川遼の優勝インタビューをした瀬戸内海放送のアナウンサーが石川遼の言動を見てフッと言った言葉が全国に広まったのです。

この年に石川遼は海外も含めて色んな大会に出場しましたが優勝、予選落ちと波が有る結果になりました。
そしてその年の2月、ギネスに世界最年少優勝記録として申請し、認定される様になったのです。そしてその翌年の1月、史上最年少でプロゴルフへ転向すると発表をして大活躍をする事になるのです。その活躍は多くの人がご存知ですよね。プロ2年目にして賞金王を獲得したり、マスターズに参加出来たりと幸せなゴルフ人生を送っているのです。まだまだ若い石川遼ですので、今後どの様な活躍をするのか楽しみです。
| 石川遼の紹介2 | 石川遼 |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

石川遼の紹介1

ハニカミ王子として知られる石川遼についてご紹介していきたいと思います。
出身は埼玉県松伏町になります。6歳の頃からゴルフを始めていて、杉並学院高等学校ではアマチュアゴルフ選手として活躍していました。その時期にアマチュアながらも男子ゴルフツアーで優勝をして、2008年頭に高校へ通いながらプロへ転向すると宣言してツアーメンバー登録をしました。

誕生日は1991年9月17日で、身長173cm、体重70Kg位、血液型はO型だそうです。
今は身体作りをしているので体重は増減が有ると思います。肝心のゴルフでの得意はドライバーで、かなりの飛ばし屋としても知られています。平均飛距離は300ヤードと言いますから凄いですよね。

記録的なスコアとして58を叩き出した事も有ります。
目標としている選手はタイガーウッズだそうです。現に今は同じ組で回ったりもしていますので、確実に夢に向かって行っていますよね。 石川遼がゴルフを始めたのは6歳の頃、父親にゴルフ練習場に連れて行かれたのが始まりだったそうです。これでゴルフにのめり込み、負けず嫌いと言う事もあってかなりのスピードで上達した事だと思います。中学校に入学して陸上部に入部をしたらしいです。ゴルフと陸上、一見関係なさそうに見えますが、石川遼自体は体力も付くし足の筋肉が鍛えられるとして入部したと言われています。全てはゴルフが上手くなりたいと言う一心で行ってきた状態なのですね。
 
| 石川遼の紹介1 | 石川遼 |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

ヨネックスとの契約

スポーツメーカー、ヨネックスと用具契約をしたのがプロになったばかりの頃の石川遼です。
金額的にはよく分かりませんが、一説によると1年間2億円を越えているんじゃないかと言われているのです。あの宮里藍や横峯さくらでさえ3年間で1億円じゃないかと推定されるので、本当だとしたら凄い破格の値段で石川遼の価値がとてつもなく高い事が分かりますよね。

石川遼とヨネックスの関係はこれが始めてではないらしく、石川遼が小学校4年生の時に父親にヨネックスに連れていかれたそうですが、その時からヨネックスと石川遼の関係は始まったのです。
その信頼関係は強く、人間関係においても良い状態である事が伺えるのです。 通常、契約を結ぶとヨネックスのクラブしか使ってはいけない等との規約が有りますが、ドライバーに関してだけはヨネックスのモデルが直ぐに馴染めるかどうか分からないので1年間は試用期間を設ける様にしたそうです。

ヨネックスとの用具契約にはクラブ全般、キャディーバッグ、バイザー、ウェア、シューズ、グローブ等、ゴルフに関わる全ての用具を使用するとの契約になっているそうです。
元々石川遼はヘッドカバーに好きなイアン・ポールターのイラストが書かれた物を使っていましたが、アマチュア時代に使っていて気に入っていた用具が使えなくなる、見られなくなるのはちょっと寂しいかもしれませんね。今ではヨネックスのマークと石川遼は馴染みが付いてきたので、テレビで見るのが楽しみかもしれませんね。
| ヨネックスとの契約 | 石川遼 |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

石川遼がクラブを粗末に・・・

エリートな感じで爽やかなイメージの石川遼プロゴルファー
いつも冷静で真面目な態度と言う印象が有りますが、人間らしい一面ももちろん持っていた様です。

ある試合で初日自己ワースト記録の7ボギーを叩きだしてしまい、58位と出発と出遅れてしまったのである。この時の石川遼はスイングを改造中との事で、試合に出てついショットが乱れてしまったのです。この時の苛立ちからか大切なゴルフクラブを放り投げてしまうと言う一面も見えたそうなのです。これだけ見たら「プロがクラブを投げるなんて」と非難を浴びてしまうと思うのですが、よーく考えてみて下さい。

石川遼はまだ未成年の1人の若者なのです。
しかもスイングを改造している最中なのです。上手くいかなくて思い通りにいかなくて感情がつい爆発してしまうと言うのは人間ならではの感情ではないかと思うのです。それよりも、今までこうしたシチュエーションにならなかった方が不思議だったのではないでしょうか。 ゴルフクラブを粗末にと言うよりは、自分に対する苛立ちが抑えられなかった結果と言う事ですよね。いつも冷静で真面目な石川遼君。ちょっと弱い部分が見えて若い男性何だと言う一面も見えて逆に良かったと言う人も多いのではないでしょうか。そこが逆に人気に拍車をかける秘密なのかもしれませんね。ちなみに、ゴルフクラブを投げるのはマナー違反ですから出来るだけクラブは投げ出さない様にプレイしていきましょうね。
| 石川遼がクラブを粗末に・・・ | 石川遼 |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

石川遼のファッション3

やっぱり石川遼の影響は大きいと感じる事がファッションに関する事で有りました。
迷彩柄のゴルフウェア着用が禁止になったのです。ある年のフジサンケイクラシックで石川遼が迷彩柄のカーゴパンツを着用してラウンドをした事があったそうですが、これに対して「紳士のスポーツに相応しくない」「軍隊の様な戦いをイメージさせる」と言った様な苦情が結構あったそうなのです。

それを受けてJGTOでは迷彩柄着用禁止、カーゴパンツ着用禁止と言う決定を下したそうです。
何故迷彩柄のカーゴパンツを着用していたのかと言うのも、ゴルフメーカーからゴルフウェアとして出されていたからと言う事、カーゴパンツを着用しているゴルフ選手は昔からいたみたいと言う事の様です。ダメだなんてきっと思わなかったと思います。大丈夫だった物が禁止になる。それだけ石川遼の影響力が大きい事が分かる出来事ですよね。

石川遼が好きだと言うイアン・ポールターと言うプロゴルファーが手掛けているオリジナルブランドが有ります。自分自身でファッションブランドを立ち上げたイアン・ポールターは日本で出て来た有能な若者が自分に憧れている事を知ると、石川遼にそのブランドのゴルフウェアをプレゼントしたそうです。もちろん石川遼は憧れの選手から貰ったんですから、嬉しくて試合に着用していたそうです。この様に石川遼はファッションに関して注目を集めていて色んな意味で影響を与えている事が分かります。
| 石川遼のファッション3 | 石川遼 |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

石川遼のファッション2

自分自身でもファッションに凄く興味が有ると言っているのが石川遼です。
その言葉通り、ゴルフの試合では若者らしく、センスが良く、色合いも良いファッションを見せてくれています。

その中でも注目をしたいアイテムとしてバイザーが挙げられます。
ゴルフウェアと色を合わせて取り入れられているバイザーですが、色んなカラーのバイザーを持っていて披露してくれています。2007年においてはタイトリスト、コブラを主として複数ブランドのバイザーを使っていました。メーカー側でも石川遼にサンプルを試してもらう等、精力的な活動をしていたそうです。

こうしたファッションセンスを伺わせる様なゴルフウェアを選ぶのも石川遼の魅力の一つとなっています。メーカーと契約が有る際にはそのブランドのファッション、無い場合には自身が選んだ複数のファッションを組み合わせていたとの事で、石川遼が着ていたウェアやアイテムは着用後に人気が高まり、問い合わせが殺到したり売れ行きが増えたりしたそうで影響が高い事が伺えます。

今までのゴルフウェアと言うと比較的ゆったりめのウェアが主流だった様に感じますが、近年ではスリムでピッタリ目のゴルフウェア、色合いも赤やピンク等明るい感じの物が主流になりつつありそうです。これは石川遼効果で有ると言えるかもしれませんね。あなたも石川遼の様に赤のパンツに赤のバイザーで気合いを入れて決めて、スコアを伸ばしてみてはいかがでしょうか。
| 石川遼のファッション2 | 石川遼 |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

石川遼のファッション

テレビでゴルフ中継を見ていて気になるのが石川遼のファッションです。
特に最終日は赤のパンツで決めているあたりが注目を集めますよね。石川遼はヨネックスと契約をしている事からゴルフウェアもヨネックスの物を着ています。

ですからヨネックスへの問い合わせと注文が凄かったそうです。今までのゴルフウェアでは赤いパンツが売れると言う事は本当に考えられなかったそうで、石川遼がその常識を覆したと言えます。ヨネックス側としても石川遼と契約して以来、ゴルフ部門の売上が伸びたとして影響はとてつもなく大きいのが分かります。

石川遼の影響で売れているのは赤いパンツだけではなく、ドライバー等のゴルフクラブ、キャディーバッグ、シャツ等色々と売れています。 石川遼はプロ意識も高い上にファンの方を大切にしている事、高い目標設定をしている事がとても好感が持てます。だからこそイメージも良いし、自分も石川遼みたいになりたいと売上も伸びているのだと思います。

また、石川遼が出て来てから男子ゴルフ界も注目を集める様になり、同じ世代のプロゴルファーも次々と出現してきて、ゴルフ界を盛り上げています。女子ゴルフ界の宮里藍の様な感じですよね。救世主的な感じで注目され、爽やかで実力も人気も有り、テレビで見てもいつもハキハキしっかりした口調で答えている姿も好感触ですよね。ファッションも一つ一つ取り上げられていますので、ファッションに注目が行くのも頷ける様な気がします。
| 石川遼のファッション | 石川遼 |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
<< | 2/3PAGES | >>